top of page
OWL SMALL | BEESWAX CANDLE

OWL SMALL | BEESWAX CANDLE

SKU: 7371239
¥600Price
Sales Tax Included

岩手県にて創業60年を超える老舗養蜂場の蜜蝋を100%つかったキャンドルです。

 

蜜蝋は自然由来の成分から精製されているので燃焼した際に黒煙や、煤が出ないのはもちろん、有害物質が出ない、という点が安心の理由です。また、融点が高く溶けにくいため、長い燃焼時間も蜜蝋の良きポイントです。

原料由来の、ほのかな甘い匂いも魅力のひとつです。

また、蜜蝋キャンドルはパラフィン原料のキャンドルと比べて光が遠くまで届く性質を持っています。

 

キャンドルの一般的な効果として1/f(F分の1)のゆらぎという効果があります。

これは自然界にありふれているゆらぎ、例えば小川のせせらぎ、海の波、そよ風などの不規則なリズムが人間にもたらす快感作用。他にも日常に近い自然界にある音としては雨音、心臓の音、他にも数多くあります。これらのような予想不可能で不規則な自然にありふれたリズム。

ロウソクの火を見つめていると没入感をおぼえることがあると思いますが、これは火のゆらぎが魅せる1/f作用なのです。

ロウソクの火を見つめると脳内にβ-エンドルフィン等のホルモンを分泌させて快感作用を持たします。そして、精神の安定や集中力増加などの効果があり心を穏やかに保ってくれます。

 

蜜蝋キャンドルの火は綺麗なオレンジ色の発色でややとろみを感じさせてくれます。

この柔らかな火は部屋を全体的にオレンジに染め、オレンジ色がもたらす様々な精神作用を促します。

代表的な精神作用をご紹介します。

  • 緊張を和らげ、力を発揮できる状態にする。
  • 親しみが生まれ仲間意識を高める。
  • エネルギーと開放感を与える。

これらの作用により憂鬱な気分を払拭するのに最適なアイテムと言えるでしょう。

 

  • 商品情報

    サイズ
    原料:蜜蝋100%
    原産国:日本(岩手県)

  • 蜜蝋について

    蜜蝋はミツバチの腹部にある腺から分泌され巣を作る材料となります。

    ミツバチの巣から精製された蝋(ロウ)が蜜蝋です。ミツバチの巣由来なので、ご想像通りの甘い香りが特徴的です。

    また、自然由来の天然ワックスとしても古くから使われておりビーワックス(Bees wax)とも呼ばれることも。

    蜜蝋の歴史はかなり古く、紀元前5000年のエジプトでは既にロウソクの主原料として使われてきました。他にもミイラの保存剤としての効能もあり、エジプト文明では至って普通に使われてきました。またヨーロッパの方では、教会のミサには欠かせないものだそうです。

    19世紀ごろまではロウソクの主原料は蜜蝋ですが、近年は石油由来のパラフィンキャンドルが市場では多くなっています。

    蜜蝋の用途はロウソクだけでなく化粧品の口紅やクリームなどに使われています。肌にそのまま使える素材なので安心ですね。

    蜜蝋の性質として油脂や化粧品の配合成分を安定化させる効果があります。

    またハンドクリームや、革用のワックス、石鹸にまで用途は広く私たちの生活に寄り添った素材なのです。

    意外にも、クレヨンや鉛筆にも使われています

    蜜蝋は完全に天然由来。

    成分の内訳として概ね4つに分かれています。

    • ワックスエステル(ロウ成分)
    • アルコール
    • 炭化水素
    • 脂肪酸

    実際には生成するミツバチの種類によって多少異なりますが、ワックスエステルの成分は大体70%ほど含まれています。

    ミツバチ自身が生成する蜜蝋は白色ですが、蜜蝋が巣になり、時間経過とともにプロポリスや花粉などの成分が入り鮮やかな黄色や黄褐色に変化していきます。

     

    蜜蝋は、人の肌に使う場合は保湿効果が高くボディクリームやハンドクリームとして使われると大変質の高い保湿効果を発揮します。また柔軟効果もあり肌を柔らかくする効果も期待できます。

    医療用としても使われる蜜蝋は治癒特性も持ち合わせているため、軟膏の基材や、骨の断端を詰める際に利用されます。

  • ご購入前にお読みください

    100%天然の蜜蝋を使って手作業で型抜きをしているため仕上がりに個体差があります。イボや凹みがあることも多々あります。

    予めご了承のうえお買い求めください。

bottom of page